【ヘナヒーリングワークショップ・6月】

ヘナアーティストの坂田幸也さんのワークショップを行います。

人々が大切にしてきたものや、植物との深い繋がりや関係などヘナの世界を体験し、シェアしながら進めてゆきます。

6月8日(月)オープンデーでは幸也さんのワンポイントセッション(子育て支援価格3500円)も行います。興味のある方、ヘナとは?…という方は、是非一度体験してみてください。

【ヘナヒーリングビューティーワークショップ 】henna

6月13日 (土) 11:00~17:00
場所:まんまる助産院

ヘナブリスのヒーリングビューティ・ワークショップでは、Yukiyaオリジナルのヘナブリスの世界を紹介します。

ヘナ・ペーストの調合、ヘナブリス・オリジナル道具の使い方、肌への描き入れ方、またヘナブリス・ヒーリング・ビューティにおいて一番大切にしている「気持ち」のことまで丁寧に楽しく伝授します。

<詳細>

参加費:¥28000+消費税(オリジナルヘナバッグに入った調合道具一式が含まれています)

ワークショップの所要時間は5時間で、その内容は:
☆ヘナ・ペーストのレシピーと調合の仕方

☆子供の頃の絵心を取り戻す練習法

☆ヘナブリスの道具の使い方

☆ヘナ・アートの実践

この1日の内容で、ご自分でヘナを調合でき、周りの方々にヘナを描いてあげられるようになります。

~~HennaBliss~~

現在は髪のトリートメント、自然の髪染め、ヘナ・アートとして多くの方に知られているヘナ。

ヘナは5000年も前から人々の生活の中で生き続けていて、古代では現代とは少し違った使われ方もあったようです。インドをはじめ、その隣国の民族の人々は古代からヘナには魔除けや毒素排出のようなヒーリング的な要素があることを信じ、そしてその目的でヘナを使って来たという文化的な歴史が残っています。

そのヘナ本来の効用である毒素排出作用とヘナの神秘的なヒーリング要素を重視したからこそ、HennaBlissの独創的でとてもオリジナルなヘナの世界は出来上がりました。

そしてその中で、 ヘナ・気持ち・アートが持つバランスの「響き合い」がひとつのハーモニーになった時、ヒーリングが起こりえることも体験してきました。この「響き合い」とは子供達がてるてる坊主を創って「あしたてんきになぁ~れ」と真剣に素直に想う「気持ち」に似ていて、この「気持ち」こそが枠もきまりもない自然な人間の「祈り」だと僕は思います。この「気持ち」をもってヘナを描き入れることがHennaBlissであり、その体験がHealing Beautyなのです。

Yukiyaのhp
http://www.blissball.jp/index.html

問い合わせ・申し込み:けいこ
080 5505 9234
telespiarna@yahoo.co.jp

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中